• HOME
  • 無料査定をする
  • 売却相談をする
  • 売却事例紹介
  • お問い合わせ

港区のマンション売却

港区のマンション売却 平均的な売却値

港区に所有しているマンション売却を考えた時に、やはり一番気になることはどのくらいの値段で売却できるのかということだと思います。事前にどのくらいで売却できるかがわかっていると便利ですので、知っておきたいと思う人は多いでしょう。

では、港区のマンション売却値段はどのくらいが平均なのでしょうか。売却値段は1千万円以下から1億円以上などと幅がありますが、平均的には大体3千万から5千万円前後というのが相場のようです。基本的に間取りはそこまで関係ないようですが2LDKぐらいの物件がこのあたりの値段で売却されているのが多いように思います。

ただこういった相場は間取りもそうですが、立地条件などでも大きく変わってきますので確実に平均と同じ値段で売却できる訳ではないということに注意してください。港区のマンションは基本的に立地条件の良い物件が多いですが、その中である程度のバラつきがあるという事は覚えておくと、平均的な値段にこだわることなくよりより条件で所有しているマンションを売却することができるでしょう。

港区のマンションを売却する場合、立地条件や間取りなどである程度値段の平均は決まってきます。そういった平均的な売却値段を知っておくと、売却する際にどの程度で売れるのかがわかり、売却後の資金予定などが立てやすいでしょう。