• HOME
  • 無料査定をする
  • 売却相談をする
  • 売却事例紹介
  • お問い合わせ

麻布の不動産売買

麻布の景観と不動産の関係

麻布の街はタワーズマンションが乱立する街ですが、マンションからの景観はとても素晴らしいの一言でしょう。近くには六本木ヒルズや東京タワーがあるので、夜景は最高のシュチュエーションになっていると考えれます。当然東京スカイツリーを部屋から見れるタワーズマンションもあり、今現在建設中の物件もあります。

緑も多いので公園等も多くあります。不動産物件として変わっているのが麻布十番の地域では独自のルールがあり、「麻布十番ルール」といわれているルールがあります。このルールの中には、不動産物件に関係のあるルールがあり、「街並みにあった店舗づくりをする」麻布十番は石畳の街で周辺の緑が多いのでこれらと調和の取れる店舗づくりをすることが望まれている街で、他にも「歩道上の看板を自粛」という歩行の邪魔になる看板を置かないなど環境に優しくそして景観を損なわないように努力する取り組みをしているのが麻布十番です。

お役所としては、麻布のシンボル的な緑の公園としては有栖川宮記念公園がありこれを中心とした緑の保全にも力を入れておるのと同時に川流域を水の軸としての保全にも力を入れています。

賑わいのある街と緑のある街とのすみわけができているのも麻布の特徴です。