• HOME
  • 無料査定をする
  • 売却相談をする
  • 売却事例紹介
  • お問い合わせ

麻布の不動産売買

麻布の不動産はマンション建替えより再利用

老朽化したマンションを、今後どのように活用していくかを考える時に取り壊して建替えるという選択肢もあるかと思います。


その場合、建物を取り壊して再度建築するということで膨大な費用や時間がかかり、資金面から見ても非常に困難な状況になる場合もあります。


そのため、近年、老朽化したマンションであっても建て替えずに耐震基準をクリアさせ、設備やセキュリティのリニューアルを計り外装内装の材料は新しいものを使うため新築同様に見違えます。

変わった方法では、あえて古くなった部分を生かしアンティークな洋館風の雰囲気に仕上げたマンションで

再生利用に成功した物件もあります。


麻布を含む港区は、近年高級タワーマンションが大手不動産会社によって乱立し供給過剰気味になっているとの指摘もあります。

麻布のタワーマンションともなれば、高層階から都心を見下ろす眺望は贅沢であり東京タワーや六本木ヒルズもプライベートビューにおさまる優雅なライフスタイルを満喫出来るでしょう。

ですが、そのしわ寄せが既存のマンションに来ているともいえます。


築30年以上の物件であれば、新耐震基準をクリアしているかが第一条件となりますので、その点にまず重点を置き

再利用していく方法を決めていくのが良いでしょう。