• HOME
  • 無料査定をする
  • 売却相談をする
  • 売却事例紹介
  • お問い合わせ

麻布の不動産売買

麻布と不動産への投資

投資不動産または不動産投資という言葉を聞きますが、両方とも不動産を居住する為に購入するのではなく不動産物件を貸したり、購入以上の金額で売ることを目的とした投資のことを言います。

この不動産への投資というと株式投資見たいに聞こえますが、賃貸物件を貸すのもこの不動産投資に含まれます。いわゆる大家さんとかですね。不動産投資のための不動産部件はやはり人気のある場所でなければ借り手もいないですし、資産価値の急激な上昇も期待できません。

麻布の街では、当然不動産投資を行っている物件はいくつもありますが、これも不動産物件の種類にもよるでしょう。タワーズ型のマンションの分譲や一戸建ての多くは居住目的で購入する方が多いのですが、中には不動産投資目的もあるでしょう。麻布の街は交通の便が良く環境も緑多い街なので住みたいと思っている人は後を絶ちません。

この点を考えると麻布の街は不動産投資に適している街といえますが、一番人気ではないですね。やはり東京スカイツリーの完成により東京スカイツリー周辺の時価の値上がりを受け不動産投資もそちらに流れる傾向にあります。

これらのことを考えると短期的な資産価値の上昇を目的とするよりも長期的な賃貸収入を見込んだ場合には麻布の街での投資不動産は魅力がある街といえます。