• HOME
  • 無料査定をする
  • 売却相談をする
  • 売却事例紹介
  • お問い合わせ

麻布の不動産売買

商業地としての麻布と不動産

ショッピングやレストラン、カフェ等、おしゃれなショップが立ち並ぶ麻布界隈は、商業地でありながら都内一等地と言われる不動産及び住宅地を有する人気のエリアとなっています。


中でも、西麻布と南麻布の一部、そして麻布十番は雑誌やテレビでも紹介される超有名店の本店があったり、いろいろな国の料理を食べることが出来る飲食店が数多くあります。


もともと、麻布十番は300年以上の歴史がある商店街であり、典型的な「東京の下町」ということから老舗も多く点在しており新しいものと古いものが程よく調和した街といえます。


また、世界各国の大使館が非常に多く集まっていることからとにかく外国人、それもセレブな外国人家族が多く、外国人向けの商業施設が多いのも特徴で、日本における世界のビジネスの中心地としても名前を知られています。


更には、麻布十番駅が出来てから利便性が良くなり、隣接する六本木6丁目に大型複合施設「六本木ヒルズ」が出来たことから麻布十番を取り巻く環境がめまぐるしく変わり、近年観光客の流入も増え続けています。


このようなことから、麻布の不動産は日本人に限らないスタイルで幅広いビジネス展開を考えている人にはとても魅力的なエリアのひとつではないかと思います。