• HOME
  • 無料査定をする
  • 売却相談をする
  • 売却事例紹介
  • お問い合わせ

麻布の不動産売買

麻布の不動産とタワー型マンション

麻布の不動産の中で特別な存在なっている物件が、タワーズ型マンションです。タワーズマンションの特徴としては賃貸物件と分譲物件がありますが圧倒的に分譲物件が人気のある不動産です。麻布では、タワーズマンションが多く建設されており不景気といわれていた昨年以前でも圧倒的な人気のある物件ばかりで分譲発売されれば瞬く間に完売となっている不動産ばかりで、麻布だけは不景気という言葉は関係ない状態です。

購入者を調べると第一線を引いた年配型の御夫婦の購入が多く見られます。今年は賃貸物件と分譲物件とでは分譲物件を購入し、いずれ賃貸物件として貸し出す目的も含まれているのが分譲物件の特徴で、それだけ交通の便と地域の環境がとても住みやすい街となっているのも人気の理由でしょう。

麻布というと六本木ヒルズに近くいろいろ事件に取りざたされていますが、それはあくまでも六本木に関してで、麻布は大使館が多い為警察官が多くいる街です。僅かの距離の違いですが、この安全面に関しては大きく違います。タワーズ型マンションでも高級いや高級以上のクラスになるとセキュリティは格段に向上しておりガードマンが常駐しているタワーズマンションも多くあり、それ以外のスタッフ(コンシェルジュ)がいるマンションもありホテルのような雰囲気です。