• HOME
  • 無料査定をする
  • 売却相談をする
  • 売却事例紹介
  • お問い合わせ
【不動産売却なら麻布ハウスにご相談ください】麻布ハウス 営業部課長 諏訪 毅|98年よりTBSで放映の「ワンダフル」に出演し、一般視聴者の部屋を査定する人気コーナー「TRAP」を担当。不動産コンサルタントとして本業だけではなくテレビ、ラジオなどのメディアでも活躍中。【執筆書籍】・諏訪毅のお部屋探しのパーフェクトブック快適・安全毎ルームプラン(アクアブックス)・いい部屋ゲット得査定術 ? 快適ひとり暮らし(サラ・ブックス)
無料査定を依頼する

売りたい土地・物件はございませんか?
まずは無料査定で価格を診断!

売却相談をする

売りたい土地・物件はございませんか?
お気軽にご相談ください。

売却事例紹介

当社で実績のあるご紹介事例はこちら。

管理会社をお探しの方

賃貸マンションや土地などの管理でお困りの
オーナー様はぜひご相談ください。

港区のマンション売却の状況

港区 マンション売却

港区は東京23区の中でも最も魅力的な行政区の一つです。観光客も多く訪れる臨海副都心お台場、日本を代表する歓楽街六本木、さらに全国的にも知名度の高い赤坂、麻布、白金などの高級エリアが並びます。原宿にも隣り合うおしゃれな街青山、オフィス街が立ち並ぶ新橋、汐留、浜松町、田町などが点在しています。港区は有名な街が多いものの、人口で見れば23区の中でも少ない約21万人ほどで、20位前後となっています。他の区に比べると港区はマンション売却案件なども少ないように思われがちだが、実際には高層マンション建設が進んでいるため売却物件の数は多いです。湾岸エリアの開発は近年盛り上がっており、また高級住宅街での低層マンションも人気になっています。港区という立地も関係しているため、地価が高く推移しておりマンション売却価格も高いものが多いです。人によっては憧れも抱くエリアの麻布・白金と言った高級住宅街は今でも多くの人に愛される土地であり、港区の中でもマンション売却価格が高いことで知られています。今はインターネット上でどんな立地にあるマンションかを簡単に調べることができるので、港区のマンション売却案件を眺めて楽しんでみてはいかがでしょうか。

麻布の不動産事情

全国的に有名な地名の一つである麻布は、現在の港区の前身である芝区、赤坂区、麻布区から使われていた地名です。麻布は港区を構成する5エリアの一つであり、六本木、麻布十番、西麻布と言った有名なエリアを含んでいます。六本木などもあり、繁華街の様相を呈している部分もあるものの基本的に麻布エリアは住宅街です。中でも麻布の高台は富裕層が好んで住む高級住宅街として知られており、不動産価格も非常に高いです。逆に麻布の中でも低い位置の幹線道路付近には高層マンションも多くみられており、多くの不動産情報を見ることができます。麻布近辺はもともと路線が少なく、陸の孤島と呼ばれるエリアもあるほどでした。しかし麻布十番駅、赤羽橋駅、白金高輪駅などが相次いてでき、もとからあった六本木駅と広尾駅を加えて、現在は東京各所からの交通アクセスの利便性も高くなっています。六本木近辺には観光地としての注目度も高くなっており、東京観光の目玉の一つとなっています。高級住宅街と華やかな繁華街だけでなく、古くから住んでいる人たちも多く下町の雰囲気の漂う麻布十番などもある麻布は奥深い街です。新しくできた高層マンション、古くから人気のある低層マンションなど麻布の不動産情報は多様なので物件探しの際には種別から慎重に選んでいきましょう。

コラム一覧をみる